岡野助産師の電話相談

電話相談について

妊娠、授乳、卒乳、子育て、月経、更年期、人間関係(夫婦、親子、嫁姑など)     どんな些細なことでも安心してご相談ください。
不安や悩みがある時、お話させていただくことで、身も心も軽くなり、         本来の元気を取り戻していただけます。
そして、自分の力で自由に選択ができるようになります。

 

お申し込み方法

事前要予約となっております。
前日までにご予約をお願い致します。

TEL…0858-71-0369

MAIL…こちらからお申し込みください。

 

料金

3,000円/ 1時間(料金改定予定)

※2018度智頭町民無料

※電話代は相談者様持ち(LINE電話等可)

 

 

岡野眞規代 (助産師)

1952年生まれ、大阪府出身
大阪市立助産婦学院卒業。公立病院に14年間勤務。その後、民間病院の婦長になる。

1993年東京にて助産婦教育に携わる。
そのとき、吉村正先生の講演を聴き、「お産を文化的な命の営みとしてとらえる哲学と信念」に衝撃を受け、1999年7月、吉村医院の「お産の家」開院と同時に婦長として勤務。
そこで、自然なお産に立ち会う中で、これまでのお産を科学的現象としてだけとらえていたことに気付く。

2004年より助産師教育に携わるかたわら、全国各地で講演を行う。
現在、当たり前ではなくなってしまった「自然なお産」が人の人生全体にわたって大きな意味を持ち、「人が本来持つ力の凄さと、内側に宿る神々しさ」をお産の中に取り戻すことがいかに大事かを伝えている。

2016年5月より智頭町に移住し、~育みの郷~ひとそれぞれの役割を活かした「生まれる 生きる 死ぬ」の生命の循環をできるだけ自然の仕組みに沿った暮らしのコミュニティー作りに取り組んでいる。