イベント報告

『女生道アカデミー』春の部

 

中国山地の山あい、鳥取県智頭町。

その面積の9割以上が森林、

鳥取砂丘を作りだす千代川(せんだいがわ)の源流の町です。

そんな森のエネルギーに満ち満ちた

智頭町をステージに、女性としての在り方、生き方に

思いを巡らせてみませんか。

また、智頭町には里山ならではのユニークなお店があります。

山の恵み、山菜料理、野生の酵母を使ったパン、

手作りにこだわった田舎のお母さんたちの料理、

身体の内からパワーアップできそう。

緑の風の下、心身共に自分を解放してください。

静寂の森の中、自分を深く見つめてください。

これまでの自分。これからの自分。

志を同じくする仲間と

女性としてのグレードアップを目指す

特別な3日間がはじまります。

 

【女生道アカデミー】

日本女性として生きる。

女性として、結婚とは、出産とは、母とは、妻とは、死とは、

そしてその幸せとは、自然に包まれる智頭の里で、女性として、生きることを学ぶアカデミー。

私たち女性が成熟すれば、社会がより良く変わります。

女性と子どものサポートセンターいのちねでは、

本年度より『女生道アカデミー』という二泊三日の合宿を、春・夏・秋と開催致します。

春の部は、5月29日〜31日の新緑の美しい中での開催となりました。
北海道・静岡・三重・京都・大阪・沖縄から智頭に集ってくださいました。
皆さま深く自分を見つめる時間を過ごされ、                                                                                                                                                      来られた時とは全く違うさらに美しいお顔になって、帰っていかれました。

 

講師
原田あつ子((社)Life of life協会代表)
小川マリ子(癒しの空間 ma ・pure主催)
岡野眞規代(いのちね代表)
三輪よし子(いのちね)

春の部の写真を一部ご紹介させて頂きます。